春の別れを描く「HARUKAZE」

「HARUKAZE」は、SCANDALの楽曲です。 何がキッカケで知ったのかは忘れましたが、いつの間にか耳に残っており、好きになりました。 女の子4人の、アップテンポで、前向きなメッセージの込められた曲です。 歌の中に描かれているのは、別れの季節を乗り越えていこうとする、誰かの姿。 「舞い落ちる花びらヒラヒラ ココロの隙間すり抜けてく 素直になんなきゃ」 と... Next

レベッカ / REBECCA IV 〜Maybe Tomorrow〜

日本のロックバンド「レベッカ」がこのアルバムを発表したのは1985年。 バブル景気で日本が豊かであった頃で、CDも生産開始から3年が経過して普及、ラジカセやウォークマンが一般に浸透、若者も自分の部屋や通学途中に自分の好きな音楽を楽しめるようになっていました。 若者向けの音楽といえば産業音楽やアイドル歌謡が主流であった状況が一変、CDの主要購買層の一角となった... Next